金毘羅天堂の境内にそびえ立つ「かや」の木は、全高21.5m、樹齢約1000年と伝わる関東随一の巨木で、国の天然記念物に指定されており、与野の大カヤとして親しまれています。 また、金毘羅天堂には、金毘羅天立像が安置されており、毎年2月10日には、ダルマ市が開かれます。

与野の大カヤの情報

こちらは与野の大カヤの基本情報です。実際の情報と異なる可能性がありますので、詳しくは公式サイトなどでご確認ください。


名称 与野の大カヤ
読み方 よののおおかや
所在地 埼玉県さいたま市中央区鈴谷1083-1
電話番号 048-829-1723(さいたま市役所文化財保護課)
営業時間 常時開放
定休日 なし
アクセス

電車・最寄駅

JR「南与野駅」西口下車 徒歩約10分


車でのアクセス

東北自動車道「岩槻」ICより約25分

048-829-1723(さいたま市役所文化財保護課)
駐車場
公式 与野の大カヤのオフィシャル(公式)サイト
バリアフリー
備考 無料
無料


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします