新倉ふるさと民家園は、和光市指定文化財「旧冨岡家住宅」の移築復元後、平成18年に開園されました。旧冨岡家住宅は、およそ300年前に創建されたと推定され、埼玉県内で最古の部類に入る歴史的価値の高い建造物です。また、園内には、潜り門・納屋風管理棟・蔵風ポンプ室等の建造物と、畑・池などがあります。

新倉ふるさと民家園(旧富岡家住宅)の情報

こちらは新倉ふるさと民家園(旧富岡家住宅)の基本情報です。実際の情報と異なる可能性がありますので、詳しくは公式サイトなどでご確認ください。


名称 新倉ふるさと民家園(旧富岡家住宅)
読み方 に いくら ふるさとみんかえん (きゅうと みおかけじゅうたく)
所在地 埼玉県和光市下新倉2-33-1
電話番号 048-424-9119(和光市役所生涯学習課)
営業時間 <4/1〜9/30>9:00〜17:00 <10/1〜3/31>9:00〜16:30
定休日 ・水曜日(水曜日が祝日のときはその翌日) ・毎月第4木曜日 ・祝日の翌日 ・12/28〜1/4
アクセス

電車・最寄駅

東武東上線「和光市駅」下車 徒歩約10分


車でのアクセス

関越自動車道「練馬」ICより約20分

048-424-9119(和光市役所生涯学習課)
駐車場
公式 新倉ふるさと民家園(旧富岡家住宅)のオフィシャル(公式)サイト
バリアフリー
備考 無料
無料


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします