川越城は扇谷上杉持朝が古河公方足利成氏に対抗するため、長禄元年(1457)に家臣の太田道真・道灌父子に命じて築城したものです。江戸時代には江戸の北の守りとして重要視され、代々幕府の重臣が城主となっていました。現存する建物は嘉永元年(1848)に建てられたものです。2年半に渡って行われていた改修工事が終了し、一般公開されています。

川越城本丸御殿の情報

こちらは川越城本丸御殿の基本情報です。実際の情報と異なる可能性がありますので、詳しくは公式サイトなどでご確認ください。


名称 川越城本丸御殿
読み方 かわごえじょうほんまるごてん
所在地 埼玉県川越市郭町2丁目13番地1
電話番号 049-222-5399(川越市立博物館)
営業時間 9:00〜17:00(ただし入館は16:30まで)
定休日 ・毎週月曜日 ・休日の翌日 ・第4金曜日 ・12/28〜1/4
アクセス

電車・最寄駅

・東武東上線・JR川越線「川越駅」もしくは西武新宿線「本川越駅」下車 東武バス「札の辻」より徒歩約8分 ・小江戸巡回バス「本丸御殿」下車すぐ


車でのアクセス

関越自動車道「川越」ICより約15分

049-222-5399(川越市立博物館)
駐車場 なし
公式 川越城本丸御殿のオフィシャル(公式)サイト
バリアフリー
備考 大人100円/学生・生徒50円/児童30円


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします