1617年、家康の遺骸を久能山から日光へ運ぶ途中、喜多院で法要が営まれたことにより、1633年に建立されました。日光・久能山とともに三大東照宮といわれています。現在の建物は1640年に再建されたもので、重要文化財に指定されています。山門には立派な三つ葉葵の御紋が掲げられています。

仙波東照宮の情報

こちらは仙波東照宮の基本情報です。実際の情報と異なる可能性がありますので、詳しくは公式サイトなどでご確認ください。


名称 仙波東照宮
読み方 せんばとうしょうぐう
所在地 埼玉県川越市小仙波町1-21-1
電話番号 049-222-5556(川越市川越駅観光案内所)
営業時間 常時開放
定休日 なし
アクセス

電車・最寄駅

JR・東武東上線「川越駅」・西武新宿線「本川越駅」下車 小江戸巡回バス「喜多院」よりすぐ


車でのアクセス

関越自動車道「川越」ICより約15分

049-222-5556(川越市川越駅観光案内所)
駐車場
公式 仙波東照宮のオフィシャル(公式)サイト
バリアフリー
備考 無料
無料


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします