見沼たんぼは、江戸時代中期に作られた、さいたま市のほぼ中央部に位置する広大な緑地空間です。田んぼが開かれてから、今日まで稲作が行われており、特に戦後は食糧増産を支える貴重な農業生産の場となりました。たんぼや畑、雑木林、河川や見沼代用水によってつくられる田園風景と、生きものを育む豊かな自然が現在も残されています。

見沼田んぼの情報

こちらは見沼田んぼの基本情報です。実際の情報と異なる可能性がありますので、詳しくは公式サイトなどでご確認ください。


名称 見沼田んぼ
読み方 みぬまたんぼ
所在地 埼玉県さいたま市市内ほか
電話番号 048-647-8338(さいたま観光コンベンションビューロー)
営業時間 常時開放
定休日 なし
アクセス

電車・最寄駅

JR武蔵野線「東浦和駅」下車 徒歩約10分


車でのアクセス

東北自動車道「岩槻」ICより約15分

048-647-8338(さいたま観光コンベンションビューロー)
駐車場
公式 見沼田んぼのオフィシャル(公式)サイト
バリアフリー
備考 無料
無料


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします