1731年に開通した閘門式運河で、この開通によって江戸との産業交流はおおいに発展しました。 また、見沼通船堀沿いは公園化されており、散策道や趣のある竹林などが整備されています。閘門開閉実演は毎年8月下旬に行われています。また、幕府から通船の差配役を任されていた鈴木家の住宅が残っています。

見沼通船堀の情報

こちらは見沼通船堀の基本情報です。実際の情報と異なる可能性がありますので、詳しくは公式サイトなどでご確認ください。


名称 見沼通船堀
読み方 みぬまつうせんぼり
所在地 埼玉県さいたま市緑区大間木123ほか
電話番号 048-829-1723(さいたま市教育委員会文化財保護課)
営業時間 常時開放 <鈴木家住宅> (土・日曜日)10:00〜16:00
定休日 なし
アクセス

電車・最寄駅

JR「東浦和駅」下車 徒歩約8分


車でのアクセス

東北自動車道「岩槻」ICより約15分

048-829-1723(さいたま市教育委員会文化財保護課)
駐車場
公式 見沼通船堀のオフィシャル(公式)サイト
バリアフリー
備考 無料
無料


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします