近代絵画史に多大な影響を与えた加須市出身の画家・斉藤与里画伯の生誕跡地です。斉藤与里は「白樺」などでゴッホ、セザンヌ、ゴーギャンなどの後期印象派を初めて日本に紹介しました。その生誕地は現在では整備され公園として親しまれています。樹木が鬱蒼と生い茂り、原風景を今に伝えています。

斉藤与里記念公園の情報

こちらは斉藤与里記念公園の基本情報です。実際の情報と異なる可能性がありますので、詳しくは公式サイトなどでご確認ください。


名称斉藤与里記念公園
読み方さいとうよりきねんこうえん
所在地埼玉県加須市下樋遣川29
電話番号0480-62-1111(加須市役所)
営業時間常時開放
定休日なし
アクセス

電車・最寄駅

東武伊勢崎線「加須駅」下車 徒歩約55分


車でのアクセス

東北自動車道「羽生」ICより約10分

0480-62-1111(加須市役所)
駐車場
公式斉藤与里記念公園のオフィシャル(公式)サイト
バリアフリー
備考無料
無料


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします