明治27年(1894年)に競進社社長の木村九蔵が自ら考案した養蚕専用の蚕室です。
内部は4部屋構造で、各室に炉及び吸気口が設けられ、天井は「こまがえし」と呼ばれる格子状の天井が特徴です。埼玉県の文化財に指定されています。

競進社模範蚕室の情報

こちらは競進社模範蚕室の基本情報です。実際の情報と異なる可能性がありますので、詳しくは公式サイトなどでご確認ください。


名称 競進社模範蚕室
読み方 きょうしんしゃもはんさんしつ
所在地 埼玉県本庄市児玉町児玉2514
電話番号 0495-25-1186(本庄市役所文化財保護課)
営業時間 毎月第1・第3日曜日のみ営業/9:00〜16:00 ※団体であれば平日も可(但し、要事前予約)
定休日
アクセス

電車・最寄駅

JR八高線「児玉駅」下車 徒歩約3分


車でのアクセス

関越自動車道「本庄児玉」ICより約15分

0495-25-1186(本庄市役所文化財保護課)
駐車場
公式 競進社模範蚕室のオフィシャル(公式)サイト
バリアフリー
備考 無料


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします