博物館は大きくヒストリーゾーンとラーニングゾーンに分かれています。ヒストリーゾーンでは実物の車両を展示の中心として、鉄道の技術史を分かりやすく解説しており、ラーニングゾーンでは実物の部品や模型などを使用して、鉄道の原理や仕組みなどを体験的に学習頂けます。その他にも体験型の施設が充実した県内でも屈指の観光スポットです。
※産業観光ガイドブック「ものづくり案内帖」掲載施設

鉄道博物館の情報

こちらは鉄道博物館の基本情報です。実際の情報と異なる可能性がありますので、詳しくは公式サイトなどでご確認ください。


名称 鉄道博物館
読み方 てつどう はくぶつかん
所在地 埼玉県さいたま市大宮区大成町3−47
電話番号 048-651-0088
営業時間 10:00〜18:00
定休日 ・火曜日 ・年末年始 ※春休み、夏休みなど学校の長期休業中の火曜日は、開館する場合があります。
アクセス

電車・最寄駅

ニューシャトル「鉄道博物館駅」下車すぐ


車でのアクセス

東北自動車道「岩槻」ICより約20分

048-651-0088
駐車場
公式 鉄道博物館のオフィシャル(公式)サイト
バリアフリー
備考 大人:1,000円 小中高生:500円 幼児(3歳以上未就学児):200円
大人:1,000円 小中高生:500円 幼児(3歳以上未就学児):200円


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします