天空の禅寺 大陽寺

大血川渓谷を分け入ると山中に大きな寺院、大陽寺(たいようじ)があります。大陽寺に別名「しゃくなげ寺」と呼ばれており、周辺に広がるシャクナゲ園地には約500本のシャクナゲが植栽されています。シャクナゲの花の寿命は1週間程度と言われており、例年4月中旬から下旬にかけて見頃になります。

大陽寺は天空の禅寺とも呼ばれる

大陽寺は天空の禅寺とも呼ばれており、秩父鉄道の終着駅・三峰口駅から11km離れた山の奥地の秘境の切り立った場所にあります。

大陽寺の廊下の窓からは、目の前に大自然が広がり絶景です。

大陽寺に泊まれる「宿坊」やヨガも

太陽寺では、秘境の大自然の中で、宿坊を受け付けてくれています。朝のお勤めや座禅など通常の宿ではできない体験ができ、精進料理も食べれます。

一般参拝は中止していることもあるので注意

太陽寺の公式ページより、一般参拝は中止しているという記事もありますので、参拝前にはご確認を。

拝観中止のお知らせ (首里城の火災をうけて)

最近、拝観時間外の夕方に境内に侵入する不審者の方や、進入禁止の標識がないからと境内にバイクで乗り入れる方、また、留守中無断で境内にテントを張りバーベキューをされた方など目に余る信じられない行動をされる方が出現されております。。こちらも防犯上やむを得ず仏様に成り代わって強めにお声がけさせてはいただいておりますが、逆にこちらが危険な思いをすることも多々ございました。一部の人の心ない行為と存じておりますが、首里城の火災の件も考慮して、このままいつ火災が起きてもおかしくない状況を放置するわけにもいかず防犯上、無期限で一般拝観は中止とさせていただきます。大変心苦しいですがご理解いただければと存じます

なお、宿坊の方は通常どおり行っておりますので、そちらの方をご利用ください。

大血川大陽寺シャクナゲ園の情報

こちらは大血川大陽寺シャクナゲ園の基本情報です。実際の情報と異なる可能性がありますので、詳しくは公式サイトなどでご確認ください。


名称 大血川大陽寺シャクナゲ園
読み方 おおちがわたいようじしゃくなげえん
所在地 埼玉県秩父市大滝459(大陽寺)
電話番号 0494-55-0862(秩父市役所大滝総合支所)
営業時間 常時開放
定休日 なし
アクセス

電車・最寄駅

秩父鉄道「三峰口駅」下車 バスにて「大陽寺入口」バス停より徒歩約120分


車でのアクセス

関越自動車道「花園」ICより約110分

0494-55-0862(秩父市役所大滝総合支所)
駐車場
公式 大血川大陽寺シャクナゲ園のオフィシャル(公式)サイト
バリアフリー
備考 無料
無料


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします